一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.04.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:自分へのご褒美

馴染みのない土地で3泊4日、一人で楽しく過ごせるのか…
行く前は不安もありました。

それが…

日にち足りなーい!!
もっといたーい!!

太鼓岩行きたーい!!


眠るのももったいないくらいでした。
実際ずっと睡眠不足 (´∀`;)



最終日も早起きして少し散歩を。

宮之浦港のあたり↓




空気をなるべくたくさん吸いたくて。

からだの中が全て島の空気になればいいのに。


屋久島は呼ばれて行く。
というのを聞いたことがあります。

今回縁あって行くことが出来て、
本当に本当に慰められました。

もし島が私を呼んでくれたのだとしたら、なんて心強い応援をもらえたのでしょう。


お天気にも恵まれたし、気持ちのいい出会いばかりでした。


宿をチェックアウトして、乗船手続きをしてから、文化村センターで屋久島紅茶を飲みました。





端の方に木のテーブルとイスの席がひと組だけあって、そっちに座ってみたら、
「この席に座った人は幸せになれますよ」ってメモが貼ってあるのを発見。

嬉しい!

すでに幸せ!


まだ帰りたくない…
でも時間は迫ってくる…


いよいよ島とお別れです。


帰りのトッピーは、宮之浦10:00発、鹿児島本港12:40着。


油断すると涙が出そうで、外を見て気を紛らせていたとき、
はるかちゃんが船を見送ってくれているのが見えました。

はるかちゃんは次の便だからまだ時間あるのに。
わざわざ……

涙腺崩壊。


さよなら屋久島。
本当にありがとう。




鹿児島港に着く頃には大雨になっていました。


飛行機の時間もせまっていたので、高速バス乗り場までタクシーで行くことに。

運転手のおじさんに、もう間に合わないんじゃないの?と言われて焦る焦る。
(実際離陸まで1時間半切っていたのではなかったかと思います。)


島の余韻なんてすっかりふっ飛んでしまい…(涙)


結局そのままタクシーで空港まで行くことにしてしまいました。
うまいことやられた感もあるのですけどね。


痛すぎる出費だ…最後の最後にあーぁ…(⊃Д`。)

何とも私っぽい〆だったのでした(笑)


 

  • 2015.04.18 Saturday
  • -
  • 21:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • VIOラインの医療レーザー脱毛をやりました【途中経過】
    女性のIラインの脱毛
  • 屋久島 女 一人旅 ◆頁鮹雲水峡&永田いなか浜)
    えみし
  • 大事なものだからこそ手放すってこと。それができる女になりたい。
    おんな30
  • 大事なものだからこそ手放すってこと。それができる女になりたい。
    とらこ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM